食生活は抜け毛対策の基本です。

できれば防ぎたい抜け毛。抜け毛対策にはいろんなものが奨励されていますが食事も対策の一つとして 見直してみるとよいのではないでしょうか。

【抜け毛と食事の関係】

一見、遠い距離に感じる、「抜け毛」と「食事」。
でも、食事はその人そのものを作っているものですから 実は深い繋がりがあるように思います。

【抜け毛対策によい食べ物は?】

昔から、「わかめを食べれば髪が濃くなる」とか「海藻は髪に良い」などと言われますがそれって本当に髪によいのでしょうか。もし本当に髪に良いのならば 抜け毛対策にも関係してくるはずです。調べてみました。髪を作る為にいろんな酵素が働くといわれていますが、その時に 鉄、銅、亜鉛などのミネラルが必要であり、そのミネラルがないと働かないといわれています。

ミネラルを多く含むものは海藻なので、そういう理由から 昔から、「わかめなどの海藻は髪に良い」とされてきたのだと思います。しかし、今は海藻だけを摂る、ということは、逆に体に良くないとされていてタンパク質との組み合わせが大事だといわれています。他にも補助酵素として 各種ビタミンも必要であるといわれています。抜け毛対策に海藻だけではダメだということがよく分かります。

【抜け毛対策のためには】

結局、都市伝説のように昔から言われている「ワカメなどの海藻を食べると髪が黒くなる」とか「髪が増える」などは 医学的には何の根拠もないことです。抜け毛の対策の為にだけではなく、やはりバランスのよい食事の摂り方が 全ての基本であるということはいうまでもありません。

細かく栄養成分を調べたなら、確かに抜け毛の予防になる食事、対策をとることができる食事がありますがまずは食事をバランスよく食べること。ストレスを溜めず、心も健康に食事を摂ること。それが、体を健康にし最終的には 髪の抜け毛対策にもなること間違いなしでしょう。最近抜け毛が増えたな、と気になる人は まずは食事の見直しを始めてみてはいかがでしょうか。偏った食事、不規則な食事は避けるように心がけ、バランスのよい食事を楽しい気分で摂ることができる、そんな食事を志してみませんか。きっと、ストレスのない気持ちのよい食事は 抜け毛対策にもよいと思われます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ